WAKAKUSA
KINDERGARTEN

シュタイナー教育を実践している幼稚園

個性を尊重し
自然・芸術教育の中で
愛と意思を育てる
自由への教育
  ◆子供らしい畏敬と感謝、助け合いの心を育てます

◆優しい愛に満ちた保育室は、子供がすくすく育つ第二の家庭です

◆豊かな芸術教育は、円満な人格と体力、将来の知的学習能力の基礎をつくります

◆ひとりひとりの気質を見きわめ、その調和をはかり、個性を伸ばします

◆異年齢児がともに生活する縦割り保育を実施しています これにより子供の自立心を高め、社会性を育てると同時に、家庭的な温かさの中で優しいこころが育ちます
  加納美智子理事長