3 Piece Burr Flower

考案:お茶のり

以下の 3駒を、5×5×5の範囲内のBurr状に組む。



32


33


34






<パーツを次のようにする>


37


37


38
下記写真のように組める。

さらに、DおよびEに1単位ずつ追加することで
同体積の3種のパーツより5×5×5の立方体が組める
組み合わせとなる。