D-Step 9 Cube

考案:お茶のり

以下の 9駒から任意の 8駒を選んで、4×4×4の立方体に組む。
(9種類の選択のすべてに解を持つ)

A
B
C
D
I
J
K
O
P

1解‥6通り、2解‥3通りの全12解。


の上面に を 3×3×3の範囲内に収まるように接着したオクタキューブ。
上記の方法によって得られたD-Step Cube(16種類)の駒のうち、9種類に限定したもの。