E2CO Cube

考案:お茶のり

以下の 16駒を 8駒ずつに分けて、4×4×4の立方体を同時に 2個つくる。

A B C
D
E F G H
I J K L
M N O P



デザイン(ピースセレクション)

を 、側面または底面のみに2単位で接着してできるオクタキューブのうち、最長部 3以内のもの。
(OL-2 Cube の18種類の駒の中で、側面と底面に同時に接着した「QとRの駒」を省いたもの)



解のある駒選択
  ・4×4×4の立方体を同時に2個つくる→1通り(全1解)
  ・4×4×4の立方体を1個つくる→38通り(全38解)