インド菩提樹の樹形の仕上げ

皆様に送付しました菩提樹の苗は成長期に出来るだけ根を張らせ、幹が多少乱れても
少しでも太くするように育ててください。
冬は落葉したり葉の色が悪くなりますが根さえしっかりしてれば5月頃から成長を始めます。
余り早く幹を切ると太くなるのが遅れますので2年ぐらいは芽先を止める程度にして見栄えが
悪いですが太らせ、根をしっかり張らせることに努めてください。
今年送付した苗はすでに大き目の鉢に植え替えておられると思いますが、来年6月頃に再度
大き目の鉢に植え替えてください。
以下の写真のような姿(鉢植えの場合)にするのが理想ですが、皆様方のお好みに仕上げて
下さい。
写真のような姿に仕上げる方法は来年5月頃に掲載します。

樹齢約15年 樹高1m

樹齢5年 樹高40cm

どちらの幹も今年6月に根元よりすべて切断の胴吹芽を出させ、7月中旬の写真です。
幹を太らせ、根を充分張らせないと枯れる危険があります。

次ページへ

インドボダイジュ(インド菩提樹)

戻る